6月のお知らせ

6月の日程

5月下旬〜6月中旬  前期個人面談(教室により異なります)

5月25日(水)より   夏期講習会受付開始

6月中旬〜7月中旬  テスト対策講座(教室により異なります)

漢字検定・英語検定・数学検定のご案内

前回もご案内しましたように、下記の日程で2022年度の各種検定試験が、KS学院の各教室を会場にして実施されます。

ぜひ積極的にチャレンジして、獲得した資格を中学・高校・大学入試の優遇措置に活用してください。
それぞれのパンフレットや申込書は教室の窓口に用意されています。申込期限を順守して、現金を添えて直接KS学院の各教室にお申し込みください。KS学院で検定を

(ご注意)実施時間については、各教室より発表されます。

前期個人面談について

前回もお知らせしましたように、5月末から6月にかけて全学年生徒の保護者の方々と教室の責任者もしくは担当教師との個人面談を実施します。お忙しいとは存じますが、必ずご出席くださいますようお願い申し上げます。

面談では、入試資料を配布し、最新の入試情報をお伝えし、その説明を行なうと共に、お子様の学力をさらに伸ばすための夏休みの過ごし方、夏期講習会の受講の仕方等について、説明させていただきます。お忙しいとは存じますが、万障お繰り合わせの上、是非ともご出席くださいますようお願い申し上げます。

受験合格には、本人・塾・ご家庭三位一体の協力関係が大事です

個人面談では、お子様のご家庭や学校での様子をお伺いすると共に、当学院での現況を報告し、今後の学習のアドバイスをさせていただきます。

お子様の学力を向上させ、見事合格を勝ち取るためには、生徒さん本人と私ども塾のスタッフだけでなく、ご家庭の協力が不可欠です。三位一体になってお子様のためにがんばっていきたいと思いますので、個人面談や進学説明会に積極的にご参加ください。今後ともご協力のほど、よろしくお願いいたします。

テスト対策は早めに準備 …生徒の皆さんへ

6月中旬から7月中旬にかけて、定期テストの実施が予想されます。

ノ−ト整理や問題演習、早め早めの準備を行って下さい。

また、塾の授業時間外も自学自習の場として活用しましょう。わからない所や、テスト対策をしてもらいたい単元や分野について、遠慮しないで塾の先生に相談し、万全の対策を取ってもらって下さい。

学力向上の最大の決め手は、何といっても自主的な学習の量です。「遊びたいな」とか「怠けたいな」とかいった弱気の虫に負けることなく、毎日コツコツと学習の量を積み重ねていって下さい。

中学生の皆さんは、家庭でも学年の数字と同じくらいの時間を勉強することを日課にして下さい。

夏期講習会の受付開始 …内部生は必ず受講してください。

5月25日(水)より、夏期講習会の受付を開始いたします。各教室の開設コ−スの詳細は、別紙をご参照ください。先着申込順定員制ですので、定員になり次第締め切ります。お早めにお申し込みください。座席確保のための予約も歓迎いたします。

「夏を制するものは受験を制する」と申します。小6・中3・高3の受験生は、基礎を確実にし、応用力を身につけ、受験技術の向上を図ってこそ、晴れて志望校合格の資格を得ることになります。小6・中3の受験生は、前期・後期を通じて学年のほぼ全範囲を学習することにより、9月以降の受験勉強に弾みを付けて下さい。また、中期の各種強化コ−スを併修することにより、総合力のアップを図り、受験合格をより確実なものにして下さい。

小中高の来年受験ではない皆さんは、1学期(前期)の復習と2学期(後期)の予習を行ないます。「差を付けられるのではなく、差を付ける」のがこの夏です。また、夏は通常授業が夏期講習会に吸収されますので、夏期講習会は通常授業の一環としても実施されます。夏こそ学力を更にアップして、9月以降に大いなる飛躍を遂げて下さい。

◎料金には、内部生の場合は、8月分の学費と夏期講習の教材費・消費税が含まれています。ただし、個人指導で特別の教材を使用する場合は、別途実費をご納入下さい。また、内部生の方は、6月8日までに特別講習会申込書を提出するようにして下さい。

◎内部生の夏期講習会費用は、8月分の学費との差額が7月分の学費と共に6月26日にご指定の口座から振り替えられます。ご準備の方を宜しくお願いします。外部生の方は、特別講習会申込書にご記入の上、現金を添えてお申込みください。

夏期講習会詳細

Home

KS学院へお電話
教室をさがす

資料請求はこちら

KS学院でチャレンジ!「漢検・英検・数検」準会場
コンテンツ
サイト内検索
リンク

ページの先頭へ